ナチュラルフェイスリフトの術後1ヶ月までのお写真

今日ご紹介するのはナチュラルフェイスリフトの術後1ヶ月までの経過のお写真です♪【ナチュラルフェイスリフトの紹介ページはこちらをクリック!】

OP前正面

術前

OP直後

直後

1w正面

1週間後

1m後正面

1ヶ月後

『広島の美容外科医の中で圧倒的1番の症例掲載数、動画投稿数』

これからも『症例写真第一主義』を貫き、施術を受けたいとお考えになっている方にわかりやすい医療を提供していきたいと思います。

目の下の切らないたるみ取りアドバンス 術後1ヶ月後のお写真

今日ご紹介するのは目の下の切らないたるみ取りアドバンスの術後1ヶ月後のお写真です。ポコつきが無くなりすっきりしていますね☆

【目の下の切らないたるみ取りアドバンスの紹介ページはこちらをクリック!】
OP前
            術前
1m後
            1ヶ月後

『広島の美容外科医の中で圧倒的1番の症例掲載数、動画投稿数』

これからも『症例写真第一主義』を貫き、施術を受けたいとお考えになっている方にわかりやすい医療を提供していきたいと思います。

 

 

 

 

 

プルミエ・アンチエイジング・フェイス法<法令線>1週間後

今日ご紹介するのは、プルミエ・アンチエイジング・フェイス法<法令線>手術の1週間後のお写真です。

くっきりした法令線が消え若々しくなられましたね。

【プルミエアンチエイジングフェイス法の紹介ページはこちらをクリック】
 

PAFOP前      

            術前

PAF1w後
           1週間後

『広島の美容外科医の中で圧倒的1番の症例掲載数、動画投稿数』
これからも『症例写真第一主義』を貫き、施術を受けたいとお考えになっている方にわかりやすい医療を提供していきたいと思います。

 

 

 

目の下の切らないたるみ取りアドバンス 1週間後の内出血

術前

術前

術後1週間 

術後1週間

今日ご紹介するのは、『目の下の切らないたるみ取りアドバンス』の

術後1週間目の内出血に関してです。

【目の下の切らないたるみ取りアドバンスの紹介リンクはこちらをクリック!】

腫れは大体どんな感じで出るのかなど様々なご質問をいただきます。

右目が少し内出血していますが、数日で消えていくレベルだと思います。

化粧をかなり厚く塗ればわからないかもしれませんね。

すでに目の下の疲れた感じがなくなってきていますね。

『広島の美容外科医の中で圧倒的症例掲載数、動画投稿数』

これからも『症例写真第一主義』を貫き、施術を受けたいとお考えになっている方にわかりやすい医療を提供していきたいと思います。

 

目の下の切らないたるみ取りアドバンス術後1ヶ月のお写真

今日ご紹介するのは 目の下の切らないたるみ取りアドバンスのご紹介です。

涙袋の下の段が気になるところでしたが、

完全に解消されていますね。

皮膚側の切開が全くないので安心して受けることのできる治療だと思います。

【!!!目の下の切らないたるみ取りアドバンスの詳細ページはこちらをクリック!!!】

術前 

術前

術後1ヶ月 

術後1ヶ月

 

フェイスネックリフト術後1ヶ月

術前 左前斜位

術前

術後1ヶ月 左前斜位

術後1ヶ月

フェイスラインの引き締まりが出ていてとても良い結果ですね。

【フェイスネックリフトの紹介ページはこちら】

この方は眼瞼下垂の手術もされているので見た目は見違えるようなのですが、そこはモニター様ではないので目隠しをさせていただきます。

これを機にますます美に磨きをかけていただければと思います。

お顔への脂肪注入 プルミエ・アンチエイジング・フェイス(PAF)法 術後1ヶ月

術前

術前

術後1ヶ月

術後1ヶ月

今日ご紹介するのはお顔への脂肪注入 プルミエ・アンチエイジング・フェイス法(PAF法)のご紹介です。

法令線がかなり目立たなくなり、口元がアップしたようにも思えます。

印象が若返りましたね。

プルミエ・アンチエイジング・フェイス法はモニター様募集も行っています。

ご興味のある方はご相談くださいね。

料金

ほうれい線 148,000円(モニター価格 68,000円)
口角(マリオネットライン) 128,000円(モニター価格 68,000円)
ゴルゴライン 128,000円(モニター価格 68,000円)
ほほ(頬) 178,000円(モニター価格 98,000円)
目の下 178,000円(モニター価格 98,000円)
こめかみ 178,000円(モニター価格 98,000円)
348,000円(モニター価格 198,000円)

切らない目の下のたるみ取り 術中写真

今日は目の下のたるみ取りと言ってもいろんなタイプがあり、その適応を決めるのが

最も大事なんですという事をご紹介したいと思います。

まずは一番上の方ですが・・・

皮膚のたるみはそんなになく目の下の脂肪とその下の溝が気になる方・・・

術前

瞼の裏側から脂肪を抜き取る手術を行います。この手術の利点は瞼に切開を加えなくてよいという点です。

術中

次の方は皮膚にたるみもあり、ポコッとした脂肪もあるという方です。

術前

この方は目の下のたるみ取りアドバンスで手術を行いました。

術後1か月後です。

術後1ヶ月

最後に皮膚のたるみもあり、ポコッとした脂肪もあり、脂肪の下の溝も気になる方です。

ハムラ法という方法で手術をしました。

術前

術後1か月後ですが、別人のようにきれいにシワがなくなっていますね。

術後1ヶ月

このように目の下のたるみといっても人それぞれのたるみ方がありますからそのどれに当てはまるのかという事を的確に診断させていただいて圧倒的な技術力で手術をする。それ自体が我々の考えるおもてなしだと思っています。

詳しくは下の動画を見てみてください。

 

目の下のたるみ取りスペシャル 術後1週間のお写真 @広島プルミエクリニック

術前

術前

術後1週間

術後1週間

今日ご紹介するのは他院での手術後また目の下のたるみが気になってきたという方のご紹介です。

よく見ると左の脂肪がポッコリしているのと皮膚のたるみが残っていますね。

こういう時に瞼の裏側から脂肪を取るだけの手術をすると、皮膚のたるみが気になります。

目の下のたるみ取りスペシャルは瞼の皮膚と眼輪筋を切除した後、ポッコリ脂肪を切除する方法です。

術後1週間の写真ですが、腫れもそれほどなくたるみが改善されていますね。

目の下の若返りも症例豊富な中森までご相談くださいね。

目の下のたるみ取り ハムラ法 術後1週間のお写真@広島プルミエクリニック 2013.11.02

術前

術前

術後1週間

術後1週間

今日ご紹介するのは目の下のたるみ取り切開ハムラ法のご紹介です。

術前の写真を見ていただければわかるように目の下の皮膚のたるみ、ポッコリした脂肪、目の下の溝と3点が気になる感じだと思います。

その3点を解消するために切開ハムラ法を行いました。下まぶたのたるみには多種多様なたるみ方があると思います。

そのすべてに精通して適切な治療をご提案できることが日本美容外科学会専門医の専門医たるゆえんなのです。

ハムラ法は皮膚の切開から余剰皮膚を切除します。ポッコリ出た脂肪をㇵの字を形成している目の下の溝に移動します。その間、ㇵの字の部分は癒着していますので癒着を解除するのです。そうするとポコッと出た脂肪を無駄にすることなく溝の部分も解決するということになります。

印象が変わってご本人にもとても喜んでいただきました。