二重手術なら広島プルミエクリニックにお任せください。

お気軽にお問い合わせください
メールでのお問い合わせ個人情報保護方針

二重手術「広島プルミエクリニック」

二重手術なら、実績のある当院「広島プルミエクリニック」に是非一度ご相談下さい。
広島プルミエクリニックの手術なら、天然の二重と区別がつきません。
切らない、腫れない、痛くない、そして戻らない メスを使わず自然な二重にしたいという方はお気軽にご相談ください!

二重手術で当院が選ばれる理由

可愛らしいくっきりした二重は世界共通の美意識の中で認められています。最近では安価な市販品で二重にするようなグッズも飛ぶように売れております
しかし、そのような市販のグッズでは皮膚がかぶれたり将来的にたるみが出たりすることもあります。

そこで近年爆発的に増えているのが二重まぶたの形成手術です。

当院では、二重手術に埋没法という糸でとめるだけの腫れにくい施術であれば、「プルミエコスメティーク」「プルミエクロス」「アクトレスライン」「ナチュラルビューティー」とそれぞれのニーズに応じた手術を提案できることが強みです。

また、切開法という「全切開手術」は形成外科専門医として目周りの施術をお得意としてきた実績から多くのお客様を施術しております。

目は小さな感覚器官ですが、他人と話をするときに一番初めに見るところでありその印象はとても重要です。
その方にあった二重手術を形成できるようにカウンセリングを重視していますので是非一度無料カウンセリング(自費診療の場合)へお越しください。

詳細問い合わせ

二重手術埋没法について解説

二重埋没法の施術事例
埋没法の施術事例

広島プルミエクリニック院長紹介

院長紹介

広島プルミエクリニック院長の中森大記です。
この度、広島プルミエクリニックを開院いたしました。「プルミエ」とはフランス語で「一番の」を意味します。
当院では3つの「一番」を実現します。

的確な診断
医療においては的確な診断がなければ満足される結果を導きだせません。豊富な臨床経験に裏打ちされた診断で患者様・お客様一人一人に沿った治療をご提案いたします。

的確な圧倒的な技術力
広島大学卒業後、東京で美容外科・形成外科・皮膚科治療において10年以上、常に第一線の治療を実践してきました。その圧倒的技術力で2012年に大手美容外科院初代院長として地域No.1にクリニックを導きました。

おもてなし
現在の大半の医療機関に欠けている部分ではないかと思っています。クリニックにまた「遊びに行きたい」と思っていただけるようなクリニック作りを目指します。

経歴
■2000年 広島大学医学部医学科卒業
■2001年 大阪大学外科系ローテション
■2002年 東京女子医科大学形成外科入局
■2008年 東東京女子医科大学形成外科助教就任
■2009年 日本形成外科学会専門医
■2010年 都内皮膚科クリニック院長就任
■2011年 湘南美容外科入職
■2012年 湘南美容外科広島院 初代院長就任
■2013年 広島プルミエクリニックを八丁堀に開院


所属学会・専門医・認定医
日本形成外科学会専門医
日本美容外科学会(JSAS)専門医
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本レーザー医学会認定医
日本熱傷学会専門医
サーマクール認定医
ベイザー脂肪吸引認定医取得(2013年4月)
日本抗加齢学会正会員



お悩み相談、カウンセリングについて

メールフォームにて、美容のお悩みに対するご相談を随時承っております。少しでも気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

カウンセリング問い合わせ

アクセス

広島市中区鉄砲町10-18栗村ビル2階
診療時間:10時から13時、16時から19時
*13時から16時は基本的に手術時間や長時間の施術のための時間となります。

*休診日: 火曜日・日曜日
(ただし、月曜日が祝日の場合は日曜日が営業で月曜日をお休みにします。)


自費診療のカウンセリング無料
お電話でのお問合わせはこちらから ⇒ 0120-165-800